スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日の疑問4

自分の9月の予定が分かったので、早速9/12のTOEICに申し込ました。ということで、今年最初の挑戦は9月ということになります。それで何から始めたかというと、高校の時の文法問題集です。だいたいいつもそうなのですが、何か始めるとなると、大抵はあまり関係のなさそうなところから手を付けるのです。なんなんでしょうねぇ~、性格でしょうか。こんな行動は多分以下のような思考に基づいているんだと思います。

例えば、「数学Ⅱ検定試験」というのがあるとします。それを私は受験しようとしています。数学Ⅱの範囲の勉強をすればいいのです。その範囲の問題を理解して解ければ十分なのです。でも、多分私なら、数学Ⅰ、数学Aの勉強から始めるでしょう。寧ろ、中学校の数学から始めるかもしれません。なぜか。数学Ⅱの勉強だけをしてもなんかやり残している感じがするのです。数学Ⅱの勉強だけして、試験に合格できてもなんかその場しのぎな感じがしてしまうのです。だから、「TOEICの勉強」から始めるということをしないのだと思います。几帳面なだけでしょうか。そうですね、単に性格の問題ですね。独り言はここら辺にして、今日の疑問に行きますか。(笑)


1) I turned ( ) my boss for advice.

A. to B. with C. on D. in



2) ( ) second thought, I decided to take the English test again.

A. In B. On C. For D. With



「瞬答」の方はいかかでしたでしょうか。今日は両方とも前置詞の問題ですね。
1)は括弧の中に何が入るか分からなくても、文がだいたいどのような意味になるかは推測できます。「私は上司に助言を(   )」となるので、何となく「求めた」あたりの日本語しっくりきそうです。ここからは、私独自の解き方なので参考になるかは分からないのですが、消去法で行ってみます。turn in は「提出する」だから違うな~、turn on は「大人の」意味がある熟語なので鮮明に覚えているのですが(意味が気になる方は調べてみてください)これも違うな~、と二択まで来ました。turn to, turn with どちらなのでしょう。turn to は「~の方向に向かってturnする」、turn with は「~とともにturnする」というイメージを私は持っています。推測した日本語の意味は「求めた」なので、「 boss の方向に向かって turn した」のか、「 boss とともに turn した」のかを吟味すると、何かを求める相手が定まっていれば、通常はその相手に「向かって」何かを求めるはずですので、「 boss の方向に向かって turn した」の方が良いようです。ということで、正解は A. to となります。turn to は「~を求める」という意味です。まぁ、turn to というのを熟語として知っていれば何も上に書いたような作業をする必要もないのですが…(汗

2)はイメージ的にどの前置詞も当てはまる感じがします。なので気合いで覚えましょう(と説明を逃げてみる…)!On second thought(s) で「考え直して」という意味です。ということで正解は B. On となります。

どうでしたか。前置詞の問題は微妙なニュアンスを捉えられるかがポイントだと思います。熟語として知らない場合でも、それぞれの前置詞のニュアンスを知っていれば最悪1)のような解き方も可能です。しかし、これはあくまでも「最悪」の場合なので、その「最悪」の状況に自分を追い込まないように日々の学習で自分の英語スキルを磨いていきましょう!
スポンサーサイト

テーマ : TOEIC
ジャンル : 学校・教育

今日の疑問3

私が暇があればやっていることと言えば、ネットで好きな洋楽の歌詞を読むことです。分からない単語、熟語だらけなので必ず辞書片手に、何が言いたいのか納得いくまで考え込んでいます。時々構文がどうなっているのかさっぱり分からない場合がありますが、大抵は何とかなるので、これもまた良い英語の学習になっているのかもしれません。時にはこんな遊びのような学習の中で覚えた単語をどこかで見かけて、「あ、この単語あの曲で覚えたなぁ」なんてことがあります。まじめな学習には思えないかもしれませんが、少なくとも「無駄ではない」ことは確かなようです。
まぁ、私の話はこの辺にして、早速今日の疑問に行きましょう。どうぞ!


1) Yale University is famous ( ) one of the best universities in the world.

A. to B. for C. as D. in


2) When driving, we should make ( ) for ambulances.

A. way B. a way C. the ways D. ways




今回はいかがでしたでしょうか?基本的な問題なので「瞬答」がポイントですよ!

1)についてですが、B. for を選んだ方はいらっしゃいませんか?確かに famous はと来たら for と反射的に答えを選んでしまいそうですが、一呼吸置いてよく意味をよく考えてみましょう。famous for A とは「Aで有名だ」と覚えていらっしゃる方がおられるかもしれませんが、もう少し正確に言ってみると「Aがあることで有名だ」という意味です。1)の文を見て、for を選んで訳してみると、「イェール大学は世界で最も優れた大学の一つがあることで有名だ。」、と何かよくわからない文になってしまいます。では、何が答えに来るのか。正解は C. as です。famous as A で「Aとして有名だ」という意味です。したがって、「イェール大学は、世界で最も優れた大学の一つとして有名だ。」となるのです。すっきりした日本語になりましたよね。

2)に行きましょう。これもまた熟語になってしまいます。知らないと解けません。私なら勘で答えて絶対に外す自信があります。(笑)make way for A で「Aに道を譲る」という意味になります。よって答えは A. way となり、「運転している時、私たちは救急車に道を譲るべきだ。」といったような日本語になります。

皆さん、2問とも合っていたでしょうか。暗記しなければならないことが多くて、うんざりしそうになりますが、そこをどうポジティブ思考に変換するかは皆さん次第です。これからも、こつこつと英語学習に励みましょう!!!

テーマ : TOEIC
ジャンル : 学校・教育

今日の疑問2

何か大人になってから時間が過ぎるのが早く感じるようになって、子どもの頃周りの大人の人が言ってた「大人になると一年が早く感じるよ」という言葉が本当だと改めて実感しています。
一日単位ではそうでもないのですが、一週間、一年の過ぎ去るスピードは異常なまでに早く感じます。気付けば今年ももう半年が過ぎましたね。これに気付くと私は毎回例外なく、ちょっと感傷的になってしまいます。
しかぁ~し、いつまでも感傷に浸っている訳にもいかないので、今日の疑問に行きましょう。今回はこちらです!



1) I told my son ( ) for breaking the vase.

A. on B. off C. in D. out


2) Do you remember ( ) my family two years ago?

A. you have seen B. to see C. to seeing D. seeing



みなさん、これ「瞬答」できましたか?
1)から見ていきましょう。
昨日に続きこれも熟語なので、もう気合いで覚えるしかありません。
tell A off で「Aを叱る」という意味です。なので答えはBとなります。
とは言うものの、あまりこの熟語に馴染みがないのは私の気のせいでしょうか?
私はこの記事を書く30分前まではこの熟語を知りませんでした。(笑)
「単なる私の勉強不足だろう…」と自分に言い聞かせています。

2)に移りますが、これは結構解きやすかったのではないでしょうか。
ポイントになるのは remember の後にto不定詞が来るか動名詞が来るかで意味が変わるということでしたよね。
remember to で「忘れずに~をする」、remember ~ing で「~したことを覚えている」となります。
したがって、文を読むと「あなたは、二年前に私の家族に会ったのを覚えていますか。」という具合になるのが自然なので、選択肢が動名詞になっているものを選ぶと答えはDとなります。

皆さん、両方とも正解出来ましたか? 1)は難しかったかもしれませんが、2)は正解したいところですよね。
基礎を固めていくことが何に関しても、上達の近道だと思うのでこれからもどんどん基本的な問題を載せていきたいと思います。では、今日はここら辺で。また次回お会いしましょう!

テーマ : TOEIC
ジャンル : 学校・教育

今日の疑問1

昨日でかでかと目標を立ててしまいましたが、一回一回の試験で小刻みに目標を設けたいと思います。
9月は960点ということにします。そのための準備を早速始めたいところなのですが、明日11日にはとても大切な試験が控えているのでTOEICの勉強は12日からにします。
初心に戻って単語や熟語を地道に覚えるところから始めるか、実際のテスト形式に沿った模擬問題集に取り組むかはまだ未定です。決まり次第ご報告します。

というわけで、題名にある通り「今日の疑問」についてのお話です。簡単に言ってしまうと「ただの英語の問題」を皆さんに提示させて頂くだけなのですが、特にTOEICを意識した問題ではありません。というのは、私も何回かTOEICを受験して思ったのが文法事項に関しては本当に基礎的(高校レベルまでかな?)な感じがしたので、高校までの英語の勉強がきちんとできていれば、何とかTOEICの問題は(たっぷり時間を与えられれば)解けるのではないかと思ったからです。なので、まずはその「たっぷり時間を与えられればTOEICの問題は解ける」というレベルまで行くのが大切なのではないのかなと素人なりに考えるのです(汗


では問題です!

1) I have something to say ( ) regard to that problem.

A. on B. with C. for D. at


2) My colleagues as well as I ( ) sick of the boss.

A. are B. is C. am



皆さんいかがでしょうか?これらの問題、「瞬答」できましたか?(笑)
まず1)から見てみると、これは熟語の問題なので残念なことに気合いで覚えるしかありませんよね。
with regard to A という形で「Aに関して」という意味であるのを覚えていればまさに「瞬答」できちゃうわけです。ということで答えはBです。
因みに in regard to A というのも全く同じ意味で使われるので覚えておくと便利です。

2)に関しては、動詞が My colleagues と I のどちらに一致するのかという問題です。
A as well as B(BばかりでなくAも)が主語に来る場合、動詞はAに一致するんでしたよね。ということで答えはbe動詞をMy colleaguesに一致させてare、つまり答えはAとなります。

このような感じで、これからも高校までで習うような問題を随時載せていくので、是非解いていってみてください!また問題等は自作なので間違いがあっても何ら不思議ではありません。間違い等を発見された方はご指摘をして頂けると一英語学習者として非常に助かります。どうぞ宜しくお願いいたします。

テーマ : TOEIC
ジャンル : 学校・教育

まずは目標設定から

何をするにも目標がなければ、やっていることに集中できない。という訳で目標を立てます。
ズバリ今年度中

TOEIC 990点満点

と一応しておきましょう。あぁ、言っちゃった…(汗)

目標は高くなんて言いますが、この目標が高すぎることは十二分に承知しています。敢えて自分にプレッシャーをかけてみます(切迫した状況下でないと行動しないタイプなので)。
TOEICは私の住んでいる地域ではあと4回チャンスがあります。段階的に点数が上がり最終的に目標を達成できるのが理想ですが、寧ろ前回受験時の点数よりも下がらないという保証はどこにもありません。というかそうなりそうなのがコワいです。なにしろ最近の怠け具合は半端ではないので…。
なにはともあれ、とにかく行動することですね。昨年TOEICを集中的に受験していたのですが、その時に買った問題集や単語集等がほぼ使われずに本棚にならんでいます。買うのはいいがやらない、これが私の悪い癖です(あぁ、なんというナマケモノ…)。なので、まずはそこから手を付けてみようと思います。

英検について考えるのは、まずこの目標を達成してからということにしたいと思います。
最初の挑戦は9月ということになりそうなので、それに向けて着々と準備を進めていきたいと思います。
よしっ、頑張るか!!!(汗

テーマ : TOEIC
ジャンル : 学校・教育

プロフィール

Mixed JES

Author:Mixed JES
まだまだ未熟な英語学習者です。

英語関連試験受験歴

TOEIC
IP
2008/07 795(L440 R355)
公開
2009/05 840(L425 R415)
2009/07 900(L475 R425)
2009/09 895(L470 R425)
2009/11 940(L490 R450)

英検
2002 第一回 5級 合格
2003 第一回 3級 合格
2006 第一回 2級 合格
2009 第一回 準1級 合格

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。